2021年03月21日

P1000K音出し

先日購入した「Fostex」さんのスピーカーユニット「P1000K」のために、以前作ったP800K用の箱の穴を広げるコトに・・・

R0020755.jpg

オレの要領が悪いのかノコの使い方間違ってるのかわからんけど、エラい時間かかってやっとこさ開通。 ちなみに・・・あけた穴が微妙に小さくて棒ヤスリで広げるのにこれまた時間かかった・・・。

R0020761.jpg

2つ目の穴になると、慣れてきたのかスンナリと・・・。 

R0020768.jpg

そんなこんなあって・・・なんの違和感も無く見事に装着! なんかP1000K用に作った箱だと言い張れば、そうだとしか思えない様な出来栄えになりました♪

R0020905.jpg

つーコトで、さっそく居間に持ち込んで試聴タイム〜! 正月に買った「Z601(V2)」も良かったんだけど、あまりに良過ぎてそれを音楽専用にするため、新たに居間のテレビ用スピーカーとして設置ってわけ♪

R0020909.jpg

って・・・なにこれ、鳴らした瞬間からメチャ良い感じ?! Z601もだったけど、そのサイズからは想像できないほどの迫力ある鳴りっぷり!

R0020951.jpg

ちなみに、普通のテレビ放送の音を普通に聞いてみても悪くない・・・どころか、なんか聞きやすく感じる(ような気がする)から不思議です。

R0020985.jpg

自作箱の自作効果(自分で作ると音が良く聞こえると言う暗示効果)が働いてる事もあるのを差し引いても、なかなかに侮れないポテンシャルを感じます。 これは・・・現在音楽用として使ってる「JBL」と比べてみたくなってきた♪


  
posted by しらかわ at 20:00| 石川 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月19日

P1000K

またまたと言うか懲りずにと言うか、ウチのパソコンのメインスピーカーとなってるP800Kに引き続き・・・同じFostexさんのスピーカーユニット「P1000K」を購入しました!

R0020741.jpg

8センチから10センチと、2センチのスケールアップなんですが、一回り以上大きく感じる・・・

R0020745.jpg

ま、値段が値段なので質感等に関してはそれなり・・・だけども、簡素ながらその造りのシッカリさを見る限り、個人的にはコスパ高めと感じております。

R0020747.jpg

肝心の箱作りですが・・・実はワンセット空っぽの箱が余ってるんだよね。 P800K用の箱として作ったんで少し小さめですが、とりあえずはコレに入れて鳴らしてみようかと・・・。

R0020752.jpg

「P1000K」で使うには開口部の径が小さいので、少し大きくしてやらなきゃだけど・・・今度の休みは天気悪そうなんで、じっくり工作出来そうかな・・・。


 
posted by しらかわ at 15:15| 石川 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

足切り

以前作ったスピーカー台なんですが・・・ちょっぴり背が高過ぎるせいもあって最近は使ってなかったけども、お友達のS林くんが電動丸鋸を持ってると聞いて足をスッパリと切ってもらいました!

R0019949.jpg

んでもって・・・以前スピーカー台を作った時の端材を持ち出して・・・

R0019953.jpg

くっつけたらアラ不思議・・・中くらいのと小さいのの、スピーカー台が2セット出来ちゃった♪

R0019958.jpg

つーコトで、さっそく部屋にてセッティング!

R0020120.jpg

天板を大きくしたせいもあるし、やはり背を低くしたコトで安定感はバッチリ! 肝心の音もこころなしか良くなった様な気がしないでもない。。。

R0020082.jpg

と言うか、もう完全に「復活させたJBL」専用のスピーカー台になっちゃった・・・。

R0020081.jpg

肝心の「Z601(V2)」なんですが・・・実は居間のテレビ用にしちゃってます♪ そして切った足の残りをそこのスピーカー台としてセット!

R0020015.jpg

これがまた良い感じで鳴ってくれてるんですよ! テレビ台の上に直置きの時よりも音像がさらに安定して、テレビから直に音が出ているかの様に感じる・・・って、これぞまさにプラシーボ効果?!
とりあえずはコレでしばらく様子見て・・・暖かくなってきたら塗装にチャレンジしてみます♪

posted by しらかわ at 14:34| 石川 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

TW-E3B

その便利さは認めるものの、音質的にアレなもんで使わなくなったワイヤレスの中華イヤホンの失敗を元に・・・日本製のちゃんとしたワイヤレスイヤホン「TW-E3B」を購入してみました!

R0019625.jpg

ケースも含めた全体的な質感は女性が喜びそうな感じですが、作りのカッチリさはさすがのYAMAHA製。 オレ的にはマットな表面処理で汚れが目立たなくてイイかな〜って感じ。。。

R0019628.jpg

少し充電されてたので早速ペアリング〜♪ 音質的には・・・今現在使ってる有線のイヤホンと全く遜色無い感じ! つか、やっぱりワイヤレスって楽ちんだわ〜♪

R0019630.jpg

その他にもイヤーピース(耳の穴に入る部分)が4種類付属してて、耳の穴が大きい人(オレだった)にも対応する細やかさが嬉しかったり・・・なにげにUSBがタイプCってのも今どき♪

R0019635.jpg

ワイヤレスのイヤホンはどれが良いかな〜と迷ってる方は、あんまり安い中華製買うよりもコッチが近道だと思うんで是非お試しを〜♪

posted by しらかわ at 22:06| 石川 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

Z601(V2)音出し

一昨日の続き・・・接着強度確保のため中一日おいて(そんなにおかなくてもイイんだけど・・・)ガッチリと組み上がった箱にユニットとターミナルを組み付けます。

R0018078.jpg

ターミナルはキットに付属してきたものを使ったのですが・・・スピーカーユニットは、以前作ったダブルバスレフの箱の物を移植! 作った時は気に入ってたダブルバスレフの箱なんですが、使ってるうちにどうにも気になるトコが出てきてこちらに移植することに・・・。

R0018085.jpg

早速音出し〜! って、もう一発目から音の違いはあきらか! ダブルバスレフ箱の時とは比べ物にならない、しっかりとした音になってます!!

R0018092.jpg

スピーカーの位置を変えて・・・こちらはグッと低音が増した! なんと言うか・・・しっかりと引き締まったまとまりのある低音♪

R0018104.jpg

使い古された言い方ですが・・・まさにこのサイズのユニットから出ている音とは思えないくらいのパワフルさ! これが「FF85WK」のホントの実力なんですね♪

R0018117.jpg

気づいたらAmazonさんの「Z601(V2)」はすでに売り切れになってたけども、気になる方はしばらく待ってると再入荷されると思うので是非お試しを〜♪



  
posted by しらかわ at 20:52| 石川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

Z601(V2)

何もすることの無い正月・・・と言うコトで、久々にスピーカーの箱作りにチャレンジ!

R0018022.jpg

って、今回はホームセンターのお世話になることなく・・・音工房ZさんのZ601(V2)キットを購入! 実は以前から気になってたんだよね〜。

R0018025.jpg

早速開封してみると・・・綺麗にカットされたMDF材とターミナルがこんにちわ♪ ちなみに今回のキットはスピーカーユニットは付いてきてないのでご注意!

R0018027.jpg

にしても、このカット面の美しさは・・・ホームセンターでのカットもスパッと綺麗だったけど、精度の高さは素人目に見てもあきらか・・・♪

R0018028.jpg

この斜めのホゾ切りなんて芸当は素人には無理ですよね・・・

R0018031.jpg

接着前に仮置きしてみると、何となく音道の感じが見えてくるでしょうか・・・てか、こうして仮置きしてるとカット精度の高さを感じるわ〜♪

R0018032.jpg

つーコトで、説明書にある通りに順を追って接着! 説明書も細かく丁寧な指示があり、組み立てにさいして何の不安もなく進めていく事ができます♪

R0018040.jpg

後は接着剤の乾くのを待つだけ・・・時間はたっぷりあるんで余裕を持ってほったらかしときます♪

R0018041.jpg




 

posted by しらかわ at 20:00| 石川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

低音増強計画

いよいよ・・・と言うか、満を持してと言うか・・・YAMAHAのデカいアナログアンプを、寝室のメインアンプとして招聘しました!

IMG_4028.jpg

と言うのも、こいつにはなんとサブウーファー出力というものが存在するんですよね♪ ってコトで、さっそく「モノラル〜ステレオ」のピンケーブルをAmazonで購入して・・・

IMG_4033.jpg

ピン入力のある中華アンプを持ってきて・・・接続!

IMG_4036.jpg

そんで、頑張って復活させたJBLのスピーカーを贅沢にも低音専用として再利用・・・なんか、使い方間違ってますか?

IMG_4037.jpg

結果・・・メッチャモリモリに低音出てる〜! パソコンのイコライザーやアンプのトーンコントロールはすべてフラットなんだけど、凄い勢いの低音・・・つか、サブウーファーの中華アンプのボリューム上げ過ぎなきゃイイだけの話なんだけど。。。

R0013850.jpg

それでもなんか低音がダブつき気味・・・って、もしかるすとコイツがなんか悪さしてる気が・・・と、バスレフポートを塞いでみると(そのへんに有ったメラミンスポンジ突っ込んでみた)。。。

IMG_4044.jpg

やっぱりコレだった! グッと低音が引き締まり、こころなしか音がより前に出てくる様な感じ・・・特に管楽器の突き刺さるような音が気持ちよく聴こえ、ハリのある中低音が身体を揺さぶる・・・♪

R0013873.jpg

にしても、メラミンスポンジ突っ込んだままのスピーカーはなんとかしたい・・・。 いっそのこと箱を作り直しちゃうか・・・密閉で。


  
posted by しらかわ at 22:28| 石川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

仮設置

と言うコトで・・・ちょっぴりサイズ的にムリさせてる気がしないでもないけども、なかば強引にJBLのスピーカーを乗っけてみた〜♪

R0013618.jpg

コレは・・・何かぴったりハマったかも?! 低音から高音までカッチリとした音質のうえに、もともとあった音の広がりがさらに大きくなって、気持ち前に押し出してくる感じが強くなってきた!?

R0013642.jpg

ただ、やっぱり見た目がちょっぴり不安定・・・高さ的にも台座部分の大きさも、このスピーカーを乗せるのにはやや役不足な感じ・・・。 やっぱ当初の予定通り「FF85WK+ダブルバスレフ箱」で煮詰めてみるか。。。
posted by しらかわ at 23:32| 石川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

設置

こないだ作ったスピーカー台をとりあえず設置して試聴してみました! ざっくりと・・・ダブつき気味だった中低音が引き締まった!?と言うか、ちょっと大人しめになった感じ? 全体的には、やんちゃな感じが抑えられた感じかな・・・。

R0013468.jpg

イコライザーで、下の方(60Hzあたり)をちょっぴり持ち上げてやって・・・音量を上げると、やっぱり元気一杯! 8センチのフルレンジとは思えぬパワフルさはしっかり健在♪
翌日、ものは試しにとサイン波入れてチェックすると・・・帯域によって出過ぎてるとこや出てないとこがあったりで、これがパワフルさの秘訣なのかとも思ったり・・・。 もしかすると箱の貧弱さが作用してるのも考えられる・・・ま、それは今後の課題として・・・次はJBLを試してみるか♪

posted by しらかわ at 21:38| 石川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

スピーカー台

昨日は一日中雨ってコトで・・・こないだ寝室にプロジェクターを設置したらスピーカーの位置がおかしくなったんで、それ用に台を作ってやろうとホームセンターで材料を調達してきました!

R0013415.jpg

材料になる木材のカットは、当然ホームセンターのカットサービス(有料)を利用させていただいております。 ホームセンターで切ってもらうと垂直がピシッと決まってるんで、こーゆう工作してもガタツキが出ないんだよね〜♪

R0013419.jpg

ってコトで、サクッと組み立て〜♪ 組み立て始めたら集中しちゃって、途中の写真撮り忘れてた。。。 木材の角や切り口を軽くヤスリかけて木工ボンドと木ネジで形にしただけですが、何かそれなりに仕上がった感じ?! ってコトで、視聴写真はまた後日・・・

posted by しらかわ at 10:47| 石川 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする