2021年11月21日

FF125WK 箱作り

先日の続き・・・つーコトで、「ホームセンターカーマ」さんのカットサービスにて、MDF材をカットしてもらって来ました!

R0030932.jpg

接着の前に仮組み(置いて並べただけ)してみると・・・カット精度の高さはキット物にはかないませんが、水平垂直がとれて真っ直ぐにカット出来てればもう十分。 つーか、接着の時にズレたりすれば一緒だからそこまで気にしないでOK?!

R0030933.jpg

そして今回は初めて板厚15ミリのMDF材を使用! ってコトで、今回これも初めてのネジ止めを採用!(接着材との併用) 仮組みの時にネジ穴をある程度正確に開けとくと、接着のさいの板のズレが最小限に・・・なってるのか?

R0030962.jpg

ま、その他にも完全硬化まで時間短縮にもなるんで、次の工作にも早く取りかかれると言う利点があったりして・・・ホントは完全硬化を待った方がいいんだろけど・・・。

R0030965.jpg

つーコトで、接着からそんなに時間を置かずにバリバリと穴あけ・・・って、最初に開けとけば良かったような気もするけど、穴の位置は箱になってからのバランスを見てから開けたいよね・・・。

R0030991.jpg

そしてこれも新たな挑戦・・・バスレフポートは海外の高級スピーカーによくある背面ダクト方式を採用! あ、国産の超高級スピーカーも採用してるわ・・・

R0030998.jpg

ダクトを取り付けるとこんな感じ・・・今回は高級路線(?)を目指してテーパーダクトを採用! つか、意外と安かったんで買ってみました・・・

R0030999.jpg

ターミナルの穴も開けて、あとはユニットの取り付けを・・・

R0031001.jpg

と思ったけど、ここでグッと思いとどまり・・・ある程度の仕上げのペーパーがけをしてから取り付けする事に。 あと、内部補強材の取り付けもしたいし、吸音材もある程度入れたいし・・・明日もあるんで慌てないで行きます♪



posted by しらかわ at 18:00| 石川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]