2014年02月17日

能登ワイン

昨日は能登まで牡蠣を食べに行ってたわけなんですが・・・ 牡蠣を食べてる時にお店の人が「のと鉄道利用の方限定で無料の観光案内バスがありますけど如何ですか?」てな事を聞かれたんで、ルートを記した用紙を見て、おもわずお願いしちゃいました!( ̄▽ ̄)w

R0002556.jpg

って、バスってこれですか?! まあ、オレを含めて計5名の乗車だったんで問題は無かったんですけど・・・。 名所案内では、ボラ待ち櫓や遠藤関の実家(通過するだけですが・・・)を遠目に見て、目的地のこちら「能登ワイン」の製造販売所に到着です!

R0002560.jpg

ワインの製造販売所と言えば・・・やっぱコレでしょ! 飲んでもイイですかと聞いたら施設の偉い人っぽい方が「じゃんじゃん飲んで下さい!飲み放題ですよ!」・・・って、居酒屋じゃないんだから。。。つか、言われるままに結構飲んじゃったけど・・・( ̄▽ ̄;)

R0002563.jpg

ワインのレクチャー聞きながら一通り飲んで満足したところで、施設の偉い人っぽいおじさんが「じゃあ次は施設の見学もどうですか?」と言われるんでそのまま見学コースへ♪

R0002564.jpg

初めて見る醸造施設はすべてが新鮮! 分かりやすい説明と解説、そして素人の質問にも丁寧に答えてくれる親切さで、ワインのコト全然知らないオレにも十分に理解できる(つか、したつもり?)ナイスな案内となってました♪ ( ̄▽ ̄)b

R0002572.jpg

つーか、なんだかここまでして貰っちゃったら、お土産のワイン買わないわけにいかないよね〜。 ・・・ってコトで、1本買ったところでハタと気がついた・・・この人中々の商売上手だわ! てか、ここのワインってどれも手頃で買いやすい値段なんですよね〜♪

ワイン好きな方はモチのロン、そうでない方も結構楽しめそうな感じの「能登ワイン」の製造販売所、能登まで遊びに来る機会がありましたら是非一度お試しを〜♪ ( ̄▽ ̄)ノ

R0002585.jpg

おまけ・・・この日は移動に「のと鉄道」を利用したんですが、帰りの車両は一部コアなファンを抱えるこちらのラッピング列車に乗車出来ました! こーして実物をあらためて見ると、かなり思い切ったコトしでかしたな〜って感じで、のと鉄道のヤル気をヒシヒシと感じました。。。( ̄▽ ̄;)
posted by しらかわ at 22:48| 石川 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 外メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど〜〜!こんな面白いものがあったんですか??
来年もやっていたら能登ワイナリーへ行ってみたく
なりました。きっとケイさんが行きたがるような気が
します(^_^)
Posted by ドリーム at 2014年02月17日 23:04
ドリームさん、こんばんわ〜♪
以前から聞いた事はあったけど、中々にイイとこでした!
記事では色々親切にしてもらったからみたいに書いちゃったけど、
試飲しちゃうと間違いなくお土産に買いたくなる美味しさでした♪
ケイさんやノブさんあたりは樽ごと買っちゃうんじゃ・・・( ̄▽ ̄;)
Posted by しらかわ at 2014年02月17日 23:41
能登沖地震にも当然耐えたこの建物。私が構造設計担当した能登ワイン工場ではないですかぁ〜
私も試飲楽しみましたけど、電車+バスで行けるとはいいですね。
Posted by しゃも☆ねぎ at 2014年02月18日 12:35
しゃも☆ねぎさん、こんにちわ♪
なんかステキなワイナリーだなと思ってたら・・・
なんと!しゃも☆ねぎさんの設計だったんですか?!
どうりでワインが美味しいはずだ・・・♪

あ、バスの運行は不定期みたいな雰囲気だったんで
ご利用のさいは要確認・・・ってコトで♪ (^ ^;)w
Posted by しらかわ at 2014年02月18日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック