2012年06月22日

2012 新潟麺紀行その5「青島食堂」

新潟2日目の朝、長岡の「フレンド」で「イタリアン」を堪能した後は・・・まだ30分程しか経ってないけど、今度は早めの昼食をとりに長岡の名店「青島食堂」にやってきました!( ̄▽ ̄;)w

DSC08721.jpg

混雑を予想して早めに(11時半ごろ)来てみたけど・・・やはりこちらのお店ももすでに混み合ってる模様。。。 ちょうど空いてたカウンターに着席すると・・・目の前の大釜で麺が泳いでる〜♪  う〜ん、これは食べる前からなんだか期待が持てますね〜!

DSC08724.jpg

つーコトで、この日頂いたメニューがこちら「青島チャーシュー」♪  見た目シンプルな普通の醤油ラーメンに見えますが・・・一口食べると普通じゃないのが分かります! 見た目濃く見えるスープはあくまでも澄んだ味わいで、プルンとした舌触りの麺と共に極上の一時を演出してくれます♪ (* ̄▽ ̄*)

DSC08726.jpg

同じ新潟のラーメンでも、燕三条系とはまったく方向性の違う味わいに驚きつつも、その美味しさに夢中になりながらアッと言う間に完食です! これなら大盛りのチャーシュー増しでもよかったかも・・・(ちなみに麺増しチャーシュー増し共に50円100円とあったんで幾らでも追加可能みたい?!)

DSC08727.jpg

色々とリサーチすると「長岡生姜醤油系」って通称で「燕三条系」とならんで、長岡では絶大な人気を誇っているラーメンのようです。 見た目のインパクトでは燕三条系に負けてますが、個人的にはスープ、麺、チャーシュー、とすべてにおいて長岡生姜系が好みかも♪  次回は(何時になるか分かりませんが・・・)是非とも大盛りチャーシュー増しでやっつけたいと思います!(^ ^)w

posted by しらかわ at 10:33| 石川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン石川県外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中々こちらでは見ることがないくらい大きな大釜ですね〜
泳いでいる麺が美味しそう〜
新潟のラーメンは、比較的スープの色が濃いめですね!
昨日、ケンミンショーでちょうど長岡名物やってましたよ〜♪
ちなみにケーキ屋さんで食べるレーメンでしたけど、ご存知でした?
Posted by アリエッティ at 2012年06月22日 18:14
アリエッティさん、こんばんわ♪
確かにこの大釜は一見の価値ありますよね〜!
スープの色は濃く見えますが、味の方はスッキリクリアでした!
この味わいはちょっと比較するモノが見当たらない感じでしたね〜♪
・・・って、今週のケンミンショーは長岡でしたか!?
レーメンは初耳ですが・・・今度はそれも食べてこなきゃ・・・(^ ^;)
Posted by しらかわ at 2012年06月22日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック