2011年04月30日

PIO病

久々にパソコンで困った事がおきたんで、ネタにしてみました・・・。 何時の頃からか気が付くと・・・ウチのパソコンの、ある特定のディスクのアクセスが異常に重くなってきてて、色々と調べてみると「PIO病」とか言うWindowsXP特有の病気になってたみたいです・・・( ̄  ̄;)

WS00.jpg


「PIO病」でググると色々出て来るので詳細は省きますが・・・コレが中々一筋縄ではいかない厄介モンでした。 とりあえず症状を改善する為に色々とやってみたけど解決には至らず、こりゃレジストリいじるしかないかなと思ってた矢先に「ハード面での検証も大事だよ・・・」との情報を得て、バッタもんのシリアルATAケーブルをちょっとイイやつに交換したところ・・・

DSC03286.jpg


とりあえずビンゴ!? いまんとこコレで症状は改善されたみたいっス♪ PIO病でお悩みのそこの貴方〜、安物ケーブル使ってるようならとりあえず交換がお勧めですよ〜!( ̄▽ ̄;)b

posted by しらかわ at 23:07| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック