2006年03月30日

針穴で山中温泉(鶴仙溪編)

こないだの休みは天気も良かったので、久々に針穴カメラを持ち出して写真撮って来ました! 実はなんと今回は贅沢にもポジフィルム(リバーサルフィルムとも言います)を使って撮影に挑んだのですが、結果はと言うと・・・かなり良好だったよ〜♪w(* ̄▽ ̄*)w 露出の計算(F値の決定)は大体ピンホール径と焦点距離で出てたけど、シャッターの開け閉めは手動なんでかなり不安はありました。 けど極端に露出を外したのは数枚で全体的に見るとかなりイイ出来となりました。 なによりポジフィルムの発色と画像の鮮鋭さはネガフィルムには真似できないモノがあります! とりあえず今日は山中温泉(鶴仙溪編)で〜す♪(^ ^)ノ

まずはご存知「あやとり橋」。青空にエンジ色の鉄骨が良く映えてます♪

img264s.jpg


ちょっぴり暗くて判りづらいけど「芭蕉堂」です。

img273s.jpg


山腹をえぐる様に遊歩道が続きます。

img276s.jpg


あやとり橋近くにある小さな滝です。真ん中付近に小さなお地蔵さんが居ます。

img279s.jpg


そしておなじみの「こおろぎ橋」です。

img281s.jpg


そのこおろぎ橋を下から見たところ。

img283s.jpg


どこかからか光がもれてるのかフィルム全体大体同じ位置にゴーストが見られます。 もしかすると針穴のせいかもしれないけど、とりあえず写真が変な風になってる訳じゃ無いんで良しとしとこう・・・。 あ、でもこの原因が判る人居たら教えて欲しいっス♪( ̄▽ ̄;)ゞ

posted by しらかわ at 17:18| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック