2009年05月30日

いち井 焼あじ風醤油

先日某ブログで見て触発されたカップ麺を買ってきました〜! サークルKサンクスのコラボカップ麺シリーズ、新潟県長岡市の名店「いち井」の焼あじ風醤油です!( ̄▽ ̄)ノ

IMG_5364.jpg


早速お湯を注いでレトルトの具とスープをのっけてしばし待ちます・・・ヾ( ̄。 ̄)

IMG_5368.jpg


4分待って、ハイ出来上がり〜! しっかりと腰のありそうな麺とレトルトの具(チャーシューとシナチク)が見た目の美味しさを引き立ててくれ、さらに魚介風味のイイ香りが食欲を刺激します!

IMG_5371.jpg


じっさいに食べてみると・・・コレがまた美味いっ!! いや〜最近のカップ麺ってホント凄い事になってますよね〜。 麺の感触やスープの出来具合なんかはそのへんのラーメン屋さんと遜色ない・・・つか、もう超えてる?(自分好みなのもあるけど・・・) まあ値段もインスタントにしては若干高めなんですが、こんなの出されると普通のラーメン屋さんの立場が微妙になりそう・・・( ̄▽ ̄;)

posted by しらかわ at 17:30| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも!某ブログの者です。
レトルト具はどうしても見た目が寂しいですが、味は侮れないですよね〜。
確かにカップ麺としては高いな〜と思いますが、単純に食べる事を考えこの価格&味なら凄いレベルですよね。
ホント微妙なスタンスのお店がチラホラ・・・な気がします(^^;)
Posted by たくぞう at 2009年05月30日 17:47
たくぞうさん、どうもっス!!
やはり味の方向性がはっきりしてるのがこの手のカップ麺の特色ですよね♪
味の好みは出るかもしれませんが、ハマるとヘタなお店は勝てません!
身体に悪いだろな〜と思いつつ、今夜もまた食べてしまいそう・・・( ̄▽ ̄;)
Posted by しらかわ at 2009年05月30日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック